「何者か」にならなきゃいけない気がしてた。

なんとなく、

いつもの日常を生きながら

 

「何か」

を見つけなきゃいけないような気になってて。

 

「何か」

を見つけないと私は成立しないとか

 

「何か」

を見つけないと、、、

、、、

なんだ?

誰かに「すごいね!!」って言ってもらえないなとか

考えてるのか。

 

わあ、、、
そんなことを考えていることに、

今、気付いた。

 

誰かに「すごい」って言われたいんだなあ私。

 

でも、それって、
なんなんだろう?

悪いことではないんだ。
私が望んでいることだったら、別にいいと思うんだ。

 

でも、

 

誰かからの評価を求めて、
誰かからすごいといわれる人生を探して・・・

 

でもきっと、
それを追い求めている私は、

周りにいてくれる大好きな人たちが

「すごいね」

って言ってくれても満足しないのではないかなと思う。

 

すなおに受け止められないのではないかなと思う。

 

 

だって、
「人からの評価」
とか言いながら、

それは、

自分が想像した
「人からの評価」
であって、、、

実際に現実世界で起こっていることを見ようとは出来ていない気がする。
(今の自分を俯瞰して考えるとね)

 

そしてそんな空想を追い求める私は、

 

常に「すごい」と言われ続ける人生でなくてはならないのでは

 

って、

どんどんどんどん
追いかけて追いかけて
擦り減っていってしまうのではないかな。

 

現実ではない空想だけを追い求めて。

たどり着けない(たどり着こうとしていない)場所を追い求めて。

 

それはちょっと、いやだなあ。

 

 


 

私は、普段、IT業界で「エンジニア」をしていて。

 

これは自分に向いているのか

とか

自分にとって今の働き方はどうなんだ

とか

 

いろいろ考えてたんだけど。

 

いろいろ悩んでいたんだけど。

 

だから最近の私は結構愚痴っぽかったんだけど。
(ごめん・・・orz)

 

でも、
こうやって考えてみていたら、

 

私は、自分が思い描いている

世間的な「エンジニア」のイメージ

に、すごくすごくこだわっているなぁって気づいた。

 

気づいちゃった。

(あくまで私が思い描いているイメージだけど、、、)

 

 

やりたいことがあるならやればいいし、

やりたくないことならやらなければいいけど、

 

でも、

きっとそこじゃないんだ。

 

エンジニアだからそうであってはいけないとか
エンジニアであればそうであるべきとか

 

そうゆうのいらない。

そうゆうのじゃない。

 

違った。

 

私がエンジニアになったのは、
その選択に「ドキドキ」したからだし、
それが間違いだったとは一切思わない。

 

なったからこそ出会えた縁が山ほどある。

 

だからこそ学べたことが山ほどある。

 

私が選んで進んだ人生だ。

 

 

今、何をやっていたとしても、
それは私が選んで好んで進んできている人生だ。

 

 

毎日「これじゃないんだ」って
思いながら過ごすのってたぶんすごい簡単で、

反対に、

毎日「ああ、この毎日をえらんでよかった!」って
思って過ごすのってすごいパワーがいる。

 

だって、
毎日何かしら身に降りかかる出来事を

「やった!」
「よっしゃ!!」
「ありがとう」

って受け入れて受け止めて感謝するってことだから。

 

「やった!」
と思えなかったとしても

「なるほどね~そうなるのか~」
って、ほのぼのと受け流すってことだから。

 

ちょっと、腰を据えて迎え撃つ必要があるよね。

たぶん最初はとくに。

 

腰を据えないでもそうできる人に、なりたいけど。

 

 

 

マイナスにしたいときはマイナスにしたっていいと思うの。

ぜんぶぜんぶ
自己責任なのだし。

 

でも、マイナスにしてばかりいると、

いろんなものが降り積もって、

見えなくなって、

自己責任なのに自己責任って思えなくなっちゃうことがある気がしてる。

 

だから、

 

たまにでいいから、

 

せめて±0でいられるくらいには、
プラスに変換して過ごしていけたらいいんじゃないかな。

 

私はきっと、
どんな出来事も自分の糧にしていけるから、

 

だから今あることを全力で吸収して、

「エンジニアだから」こうやってるじゃなくて

「私だから」こう生きている

って思っていけたらいいんじゃないかな。

 

エンジニアでいようと、
何をやっていようと、

「わたし」であることに変わりはない

のだから。

 

 

「わたし」として生きているのだから、

「エンジニアってこう」なんて人の意見なんて知らない。

 

それでいいじゃない。

 

いいじゃないか。

 

 

・・・。

 

ああ、
またこのテーマに戻ってきた。

去年からずっと考えてきたこと。

私の中での頻出ワード。

去年だけじゃなかったみたい。

 

「私はわたし」
「私は私で、それ以外の何者でもない」

 

めぐっていきますね。

 

ほんわかな*

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です