好きとか嫌いとか「この人はこう」とかって

私が私に感じてる感情の複雑さ
って奥が深すぎだなって思って。

 

私は私が好き。

だけど

嫌いなとこも多くて

わーーーってなって嫌になったり
なんでこんなことしたんだって凹んだり
反省会すごいしてる。

 

でも

自分が嫌い?

って言われたら、

そんなことない
好き

 

根本は大好き。

 

大好きだけど、
大好きと言いきれなかったり。

そこでまたもやもやしたり。

 

私が私に感じてる想いだけとっても
なんて複雑。

 

なんて複雑なんだって、話で。

 

そりゃあ、

そんなんなら、

 

周りの誰かに関しての感情なんて複雑で当たり前じゃんね。

一言で好き嫌いなんて言いきれない。

合う合わないなんて言いきれない。

 

いろんな側面があって、
いろんな顔があって、
いろんな接し方があって、

そのそれぞれに対して感じるものがある。

 

「この人はこう」

って定義して決めてしまうことって
難しいんだろうなと思う。

 

難しいよ。
だって、ひとつじゃないはず。

 

でも、こう!ってしてしまってて…

 

しちゃってるんよな〜

そんで、

その定義したことによって、
定義フィルターがかかってしまったりする。

 

それって、

もったいないのかも。

 

 

あー、

私はそこに対して、
もったいないなっても思ってるんだなぁ。

 

自分自身に対しても、
他の誰かに対しても、

ある一点(時間的でも側面的でも)だけを切り出して、
「こうゆう人」って決めちゃうことって、
もったいない。

 

きっとその定義は、
日々変わっていくものなんだと思う。

 

だって私の感情も、感覚も、
知識も経験も、価値観もなんもかんも、
日々変わっていっているんだから。

 

 

あー、

ほんとそうだな。

 

いろんな人との出会いや
誰かのちょっとした言葉が
日々の気づきに繋がるなぁ。

 

人にも、自分にも、
ありがたいなぁ。

 

ほんわかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です