自分道カフェという、ちょっと不思議な会に参加す理由とか。

こんばんは。わかなです。

完全土日休みな皆さんは
今日で1週間のお仕事も終わりですね。
お疲れさまです\( ´ω` )/❤

 

いえーい華金だ!!

いえーーーい!!←

 

 

コホン。笑

 

さて。

今日は、
私が準備とか告知とか運営とかのお手伝いをしている

自分道カフェ

という

イベントというか、
習慣というか、
催しというか、
お茶会というか、
会合というか、、、

・・・

まぁ、とりあえず、

「自分道カフェ」

について考えてみたいと思います。
(一言でいうの難しかった)

 

 

名前だけでぴんときたよって人は、ここを見てもらうのもいいかも。

自分道カフェ in Tokyo

 

あ、ちなみに、
主催してるお友達、伸男さんのブログはここ。

http://musashi-log.com/

自分道カフェで話しているのをさらに昇華させたようなYoutubeやってます。
観てみると、じわじわと面白い。

おすすめ。

 

 

自分道カフェってなに?

自分道カフェっていうのは、
私のお友達、伸男さんが主催している

 

自分の価値観を話したり、

誰かの価値観を知ったり、

新しい発見をしてみたり、

深く自問してみたり、、、

 

ってのをする会のことです。

公式な詳細を知りたい人は、リンク先を見てみてね(*´ー`*)

 

 

自分道カフェでは何をしてるの?

上でも話したように、
ざっくりいうと「価値観」について、
テーマを決めて話します。

テーマはいろいろで、
主催側で決めていくこともあれば、
その場で参加者から募ることもあります。

 

最近だと、

「不安」とか、

「感じがいい」とか、

について話しましたね。

 

ちょっと前には
「水」っていうテーマが出たこともありました。

この時の話は結構面白くて、、、
最終的に世界平和の話になりました。

なぞが深い。

 

 

ちなみに、
伸男さんは自分道カフェを、

誰もが哲学者になれる場所

と言っています。

 

なれるんですって。みんな。

 

自分の考え方とか、
誰かの考え方について深く考えてみると、

誰もが哲学者なんです。

 

 

私が自分道カフェが好きな理由

え、哲学者になりたいの??
なんで参加してるの??

って思う人もいるかもしれません。

 

哲学者になりたい。

 

正解でもあるけど、

それだけではないというか、、、

 

 

ひとことでいうと、

成長できる気がするから。

かなぁって、

思います。

 

 

自分道カフェには一つルールがあって、

それは、

「相手の価値観を絶対に否定しないこと」

というもの。

 

 

私はこのルールがすごく好きなんです。

 

思うままのことを言ってみて、

「否定されない」経験ができる場所

って、悲しいことに少ない気がするから。

 

そして、

 

「否定されない」

ってそれだけですごく力がある、
自信がつく経験だと思うから。

 

 

”考えを言えた自分”や

”考え方を否定しなかった自分”に。

 

「認められる」
よりも、自信がつくんじゃないかな。

なんて思ったりします。
(「認められる」って経験もめっっちゃくちゃ大事だけどね!!)

 

あと、もう一つ、

「否定しない」

のいいなーと思うこと。

 

「否定しない」とね、
新しい可能性が芽生えるんです。

自分の中で、相手の中で。

 

 

イメージでいうと、

 

①「否定する」は

自分の前に「同じ意見じゃないとダメなんじゃー」って不透明なバリアを張ってて、それを超えてこられないものに関しては見ることもしないような状態。

 

②「否定しない」は、

自分の前にいくつかの箱を用意していて、やってきた意見や考え方を分類しながらその箱に入れていくような状態。

たとえば箱の名前は、
「わかる」
「違うけど好き」
「想像もしなかった」
「あんまり好きじゃない」
「謎」
とかとか。

 

そしたらさ、
その分類したそれぞれをじーっと見てみてるときに、

「違うけど好き」の中のものと
「想像もしなかった」の中のものが

化学反応を起こして、

「わかる」の箱が大きくなったりするかもしれない。

 

①の場合は、
「想像もしなかった」や
「あんまり好きじゃない」や
「謎」あたりは

バリアを超えられなくて、、、

こうゆう化学反応って
起こりにくいんじゃないかなーって。

自分にも、

相手にも。

 

そんな気がする。

 

 

そう。
気づいた人もいるかもしれないけど、

私が思う「否定しない」って、
「すべて受け入れる」とは違うんです。

 

これもイメージ化すると、

 

③「すべて受け入れる」は、

バリアも箱も用意してなくて、直接自分の心で受け取って、自分の「わかる」を上書きしていくような状態。

 

かなって思う。

だからそれは、
「否定しない」とは、ちょっと違うかなって。

 

 

「否定する」は、一方的。
「否定しない」は、双方向的。

そして、
「すべて受け入れる」も、一方的。

なイメージ。

 

一方的な状態は、
どっち方向にしろ、
新しい発見や可能性の芽生えが少なくなりそうで、なんだかもったいない気がする。

 

なーーーとかって。

私は思うから、
この「否定しない」っていうルールがすごい好きなんです。

 

ありきたりな言い方をすると、
Win-Winな気がして。

 

 

だから、自分道カフェも好き。

 

ってことかなと。

 

 

 

あああ、

果てしなく脱線したね。。笑

 

はい。
脱線しまくりましたが、
そんな感じの会が

「自分道カフェ」

です。

みんなで目の前に箱を用意しながら話してる感じです。←

※実際には箱はおいてません。
あくまでイメージ上の話です。注意。

 

 

なんでこんな話しようと思ったかっていうと

今日ね、

会社の人と話してて、
”価値観”の話になったんです。

 

それで、
伸男さんや自分道カフェに参加してる友達と普段話す内容とか、

自分道カフェの後の時間でやってる
それこそ自分の”価値観”と全力で向き合う会の話とか、

 

そうゆうのをすごくかいつまんで、軽く、

「こんな風に考えてみると面白ですよ」

的なノリで話してみたんです。

 

 

そしたらね、

「そうゆう話が出来る友達っていいですね」

っていう感想が返ってきてね。

 

「あ、結構求めてる人いるのかも。」

と思って。

 

 

わたし自身は結構昔から、

なんでもないテーマを友達と意味ありげに考察してみる。

みたいな会話をよくしてた気がするんですけど、
一般的ではないんだなーって、改めて思ったというか。

 

 

だから、

本当にいい時間になるから、

すごくすごく微力だけど、

少しでも多くの人に、

魅力が伝わったらいいな~~と思って、

こんなことをつらつらと、

書いてみたわけでした。

 

 

誰かの心に届きますよように。

 

次回はいつやるの???

自分道カフェは、
第3日曜日のAM10:00から、
毎月開催してます。

場所は都内のカフェだったり、会議室だったり、レンタルスペースだったり。

ちなみに参加費は500円です。

 

次回は、7/15(日)かな?

 

詳細知りたい人は連絡ください。

意気揚々と答えます!!!!
全力!!!!!!

 

すごく悲しいことに、
7月は私は参加できないのだけど、、、

 

 

たくさんの、新しい発見が生まれることを祈って。

ほんわかな。


新しく人に会う時に期待することとか。

人に会いたい

と思った。

知り合いの幅を広げたい

と思った。

だから、

マッチングサービスとかを
使ってみようかなと思った。
(恋愛的なあれじゃなくてね!)

 

ので、実際に知人に教えてもらったものを少し、使ってみてるんです。

でも、
なんか違うなーって思ってて。

実際に会うところまではなかなか進まない。

 

なぜだ。

 

「知らない人に会うのが怖い」

とかっていうマインドはあまり持ち合わせていないから、
そうゆう意味でビビったとかではなくて。

 

なんでだろーって思ってたんですけど、

なんかふと、
気づいたことがあって。

それが、

わたしは、”わたし”を売り込みたくて人に会いたいんじゃないんだな

ってこと。

 

ビジネスマッチングって

「私はこうゆう話題を提供できます」
「私はこうゆう人材です」
「私はこうゆうサービスを提供しています」

っていうプロフィールを皆さん書いていらっしゃって。

すごい人がたくさんで、
でも、それが当たり前というか。
みんなビジネスのチャンスを得るために、広げるために登録してるんだもんね。

考えてみなくても
あーだよね。って感じなんですけど。

 

なんか、ふと、自分の気持ちとのズレがそこな気がしたんです。

 

最初は、

そんなすごい人に売り込む自分なんてないから
だから気が進まないのかな

って考えてたんだけど、

なんかふんわりとはそうなんだけど、
明確にはそうではないんだよなと思って。

 

違うんですよね。
きっと。

 

なんというか。

私は、

ビジネス的にすごい人に会いたいわけではなくて、
自分のすごさを知ってほしいわけでもなくて、
すごい技術や考えた方だから知りたいのでもなくて、

 

だれかから「考え方」や「生き方」を”教えてほしい”のでもないんだと思うんです。

 

だって、それはその人の「考え方」で「生き方」だから。

”わたしの”ではないから。

 

でも、そこに、私が知りたいこともあって。

そうだな、私は、

 

いろんな人の「考え方」や「生き方」を”知りたい”んだと思うんです。

 

だれのものでも、

「考え方」や「生き方」って、

一人一人本当に違くて、だからこそとても貴重で。

それを聞かせてもらえることって、とてもすごいことだと思う。

 

でも、ビジネスマッチングって、相手の求めるところはそことは別にある気がして。

そりゃそーだって感じなんですが、

このスタンスで臨んでいいものか悩んでしまってるんだなぁ。

きっと。

だから、なんか気が乗らない。
のかな。

相手の時間を少しでも割かせてしまうのなら、お互いが求めるものを与えあいたいよなぁ。とか。

 

 

取らぬ狸の皮算用、、、

ですが。てへぺろ。

 

また別の、もう少し私が私らしく振舞える、
新しいアプローチを考えようかなと、思ってる今日この頃です。

「こうしたらいいんじゃない?」
とかあれば、教えてください。

 

やるかやらないかは別として。←

 

 

雨で、
動くより考えることが多くなる時期だからこそ、

みんなにとっても、
何か「おお」と思える気づきがあったりしますように。

 

ほんわかな*.+


私はその人の手足じゃないのだから、全てに従うって結構無理だと思う。

みなさんお久しぶりです。
わかなです。

2018年になりましたね。
私は今日も今日とて、元気に生きています。

 

いま、久しぶりにブログ書くかって開いたら、
殴り書きみたいな記事が下書きに入ってた。

ので、もういいや、投稿しちゃう。←

しかし、いつの間にこんなこと考えてたんだ。
(いやちゃんと記憶はあるんだけど、下書きに残してたの忘れてた)

 

この時、なに考えてたんだろうな〜。

会社ってなんだろう。

組織ってなんだろう。

仕事ってなんだろう。

続けていくってなんだろう。

人はなぜ起業して組織にしようとするのだろう?

世の中の”こうあるべき”ってどうなんだろう?

って、考えてみてたんだと思う。
言われたことをすんなり受け入れられる素直さがなくて、
こんな風にいつも頭の中ぐるぐるさせてる。

ほんと、思ったままだだだだだだだって書いてるから、
多分すごい読みづらいと思うけど、

ふんふん😤って勢いのまま書いてるから、
多分ちょっとイラっとする書き方しちゃってるかもだけど、

でも、
私が思ったことだから、
いつもノートに書くだけなのに下書きに残したくなっちゃったことだと思うから、

とりあえず、投稿してみる。

 

でも、恥ずかしいから続きからね。笑

Continue reading 私はその人の手足じゃないのだから、全てに従うって結構無理だと思う。


「この人と私違うな」は、人生2倍のチャンスなのかもしれない。

ふと思ったこと。

 

「誰かと違うこと」
「誰かが違うこと」

 

に、必要以上に反応してしまっていた気がする。

 

それに反応するのがいけないわけじゃない。と思う。
違うということに気付けるのは、いいことだとも思う。

 

でも、その気づいたことに対して、

「なんでこの人はこう思うんだ!」
「なんで私はこうできないんだろう。」

なんて思っても、仕方がないのかもしれないなって。

なんとなくね、

気づいたというか、思ったというか、
そう感じたんです。

 

人はみんな違くて当たり前。

同じ親から生まれて、
一切の経験の差異もなく、
一切の感情の差異もないなんて、
そんなことがない限り。

あったとしても、たぶん。

全く同じ思考回路の同じ見た目の人間に育つなんてこと、
ないんじゃないかな?と思う。

考え方も、生き方も、信じるものも、
物事の見方も、判断基準も、

なんもかんも違くて、

何か同じことがあるように見えてもどこかしらは違くて、

 

だから、私たちは、

誰かと”一緒にいたい”と思うんだと、そう感じた。

 

もやもやだって、イライラだって、
嬉しいだって、驚きだって、

きっと、私とあなたが、あなたと誰かが違うから、
より鮮明に見えて感じて、
こころが動くんだと思う。

 

私はそう感じた。

あなたは、どうかな?

 

とか

そうゆうのを話せるから、誰かと話すのは楽しいんだと思う。

 

「こう思ったんだよね。」
「あーわかるわかる!」

だけだと、、、

いや、それもそれで楽しいけど、

ほんとにそれだけだと、会話って続かなくない?
(私の会話力がないだけ?)

 

少なくとも私は、

「違うところもあるから、一層楽しい。」

って、感じたの。

 

不思議なものでさ、

「私らしさが欲しい」「私だからと言われたい」とか
「個性を伸ばしたい」って言ってたりするけど、

でもその反面、

「共感」や「同調」、「誰かと同じであること」
「世間と同じであること」を求めてしまったりする。

 

どっちもきっと、大事。

だから、
どっちかがじゃなきゃいけないわけじゃないんだよ。

だから、
誰かと違ったって、誰かが違ったって、いいんだよ。

 

だから、
あなたが誰かと違ったって、
それはあなたが責められる理由ではないんだよ。

あなたがそれであなたを責める必要もないんだよ。

 

私もそう。

あなたもそう。

 

それで、お互い感じたことを、教えあえたらいいよね。

そしたら、2倍だよ、2倍。
違うからこそ、2倍。

 

すごいお得だ。すごい。

 

え、
すごい。

 

人生の感じ方、何かの感じ方を2倍、だなんて、

「こう思ったんだよねー」
「わたしもー」

だけじゃ、知り得ない。

 

だから、誰かと知り合いたいと思う。
出会いたいと思う。
話したいと思うし、会いたいと思う。

 

のかもしれない。

 

共感だけじゃなくて、違っても共有しあえたら、
人生の楽しみは何倍にもなるんじゃないだろうか。

 

あー、人生ってすごい。

楽しみ詰まってる。笑

 

 

 

そうそう。

誰かと違うことに反応しちゃう事例について、思ったこと。

 

友達とご飯に行ったり、旅行に行ったり、出かけたり。
会社の人と話していたり、一緒に仕事をしていたり。

そうゆう場面で、ふと訪れる

 

「いらっ」

 

その「いらっ」の原因を考えると
その人と自分との違うところを見つけて感じてることが多い気がした。

「なんでそんなことするのさ。私だったら…」
とか

「なんでそんなこと言えるのさ。私だったら…」
とか。

思っちゃうことあるよね。
日常茶飯事だ。
けっこうよく「いらっ」としてる。実は。

 

でも、
その「いらっ」は、果たしてその事象だけに向けられているのか。

 

もしかして、

お腹空いてない?
眠くない?
疲れてない?
悲しみを抱えてない?

そうゆう、
今目の前で起きた出来事とは全く別のフィルターで
「いらっ」が生まれているかもしれない。

 

「いらっ」

 

が芽生えたら、それを口に出してしまう前に

「ん?今のは本当に嫌だったのかな?お腹空いてるからかな?」

ってしてみたらいいと思う。

 

そしたら案外、なんとも思ってなかったりするんだ。

きっとね。

たぶんね。

 

少なくとも、
私の場合は。

 

お腹が空いてたり、眠かったりすると、
いらいらしやすくなる。

子供みたいに。ぐずる。←

 

だから、私がなんともなさそうなことでむすっとしてたら、
美味しいものをください。笑

ことの大小に関わらず、少しは落ち着くと思うから。

 

そんなことを考えてみた、

祝日の朝です。

 

ああ、今日もいい日になりそう。

 

皆さんにとっても3連休最終日が
(休みじゃない人もいるかもだけど)
いい1日になりますように。

 

ほんわかな。

 


アイキャッチの写真は、友達が撮ってくれたやつ
PHOTO by Saya :-)


ひさしぶりすぎる本日です。

さて、
お久しぶりですね。

あまりにも放置しすぎてたから、
書く内容とか書きたい内容とかもちがうかなー

と思いきや、そんな短期間で変わりませんね 。

 

やってる事や、やりたい事が変わって、
プロフィールをほんの少し直した程度でした。笑

 

でも一応、
テーマを変えてみたり、
いつの間にか変えてたTwitterアカウントを変えてみたり、
最近活発なInstagramをサイドバーに入れ込んでみたり、
なんとなーーく、模様替え。

私が作る私の空間だから、
そう大きくは変わりませんが、、、

 

自分が気分を変えられたから、十分かな。

 

今はただ、
なんとなく眠れずに、
パソコンを触り始めてしまったわけだけど、

そうゆうときって大抵何かが体の中で渦巻いてて、
何かの想いが外に出たがっていて、

でも出たくない!怖い!って叫んでいるかんじだったりする。

ような気がする。

 

何をしたいわけじゃない
何があったわけじゃない
何がなかったわけでもない

でもただ、そうただ、

最近の私は、
私と向き合う事をサボっていたというか
おやすみしすぎていたなーって
やったふりを精一杯してきたなーって
ふとね。
今日(もう昨日)、思ったりして。

 

私の感情の浮き沈みってすごく激しくて
人に伝えるのが申し訳なくなるくらい激しい
と思う。たぶん。

(話題もコロコロ変わる。支離滅裂になりがち。こんな感じで。)

 

だから、あんまり伝えないし言わない。

言ったからってなんになるんだい?

と思ってる。

 

でもたまに、どうしても抱えきれなかったり、
大体はなんとなく気分で
(その気分が出るだけその関係はすごいんだけど)
思わず発してしまったりする。

そうゆうときって、
すごく後悔する。

 

すごくすごく。

なんで?ってくらい。

ああ、あんな話しなければよかったなぁ。
なんで話しちゃったんだろう。
どんな顔で会えばいいんだろう。

なんて、相手に嫌な顔されたわけじゃなくても勝手に落ち込む。
自意識過剰、なんだよね。

知ってる。

 

ばかか。

と思うよ。

思っても、それでも落ち込む。

だからそう、バカなんだと思う。

学習しない。
というか多分、落ち込んでも怖くても、バカだなーと後悔しても、
でもそれでも、知って欲しいって事なんだと思う。

 

私が、私を伝えるのは、

何を聞いて欲しいとか、
何になって欲しいとか、
何を言って欲しいとか、

そうゆうのじゃなくて(もちろんその想いが全くないとは言わないけど)

でも大体は、

その言葉の大半を占めるのは、

「こんな風にも想うんだよ。」
「そんな風に感じたりする事もあるんだよ。」
「こんな事を言ったりもするんだよ。」

って、ただ”知って”、

その上で近くに”居て”くれたらいいなって想い。

 

何を思わなくてもいいし、

何を感じてくれなくてもいい、

たぶん、ただ聞き流して

「まぁ、それがあなたなんだね。」「そっか。」

って、

ひとりごちててくれたら、
きっとそれでいいのだと。

 

思うのだけど・・・。

 

うーーーーーん、
十分望んでるか^^;
相手の反応を。

 

でもきっと、

”そんな風に受け止めて(受け流して?)くれるといいなあ。”

ってそう思う”ほどの”相手だから、
そんな私が出るんだと思う。

 

疑り深い。

 

そんな風に思ってなかったけど、
最近気づいた私の癖?性格?特徴???

信じているようで、疑っている。

疑った上で、どっちでもいいかなって信じてる。

のかな?

 

イイのかダメなのか、

直すべきなのかそのままでいていいのか、

 

それはまだわからないけど、
こんな風にちょっとずつ
またわたしを知っていけたらいいなと。

 

そうだね。

 

わたし自身にも

”私ってこんな事も想うんだよ”

ってたくさんたくさん伝えてみて、
もう一度近しい関係を築けたらいいなと。

そう思うから、
またブログ、書いてみようかなと思う。

よろしくね、私。
覚悟しろよ!

 

ってことで、みなさん、よろしくお願いします。
もうみんな夢の中かな?
よい夢を。
ほんわかな*