勇気を出したいなぁって話。

しっかり
自分を見つめようと思う。

 

思ってグチグチ言い続けるだけじゃ
ただただネガティブでしかない。

 

これでいいんだと諦めることも
なんだか違うと思う。

 

 

諦めるって
考えた時点で
私の心はきっとすごくネガティブになってる。

 

だって、

 

諦めるんだ、今はこれでいいんだ
って言い聞かせてる。

 

言い聞かせてるなら、
きっとなにかが違うんだ。

 

そんな大人ぶった対応、今は必要ない。

ここじゃないんだ。
大人ぶった対応の使いどころは
ここじゃない。
うん、たぶんそう。

 

 

周りのためとか
世間的にとか
なんかそんなことを言いつつ
私は自分に勇気がないのを
正当化してるだけなんじゃないかと思う。
だって怖いもの。
不安しかない。

 

 

 

でも、今のままはもっと不安。
なんだよね。
不安だけど、不満だけど、
楽なんだ。

 

 

楽な方に流れていってる。
流されることを正当化してる。

 

 

でも私は、
そんな自分じゃ恥ずかしくて
そんな自分じゃ自信が持てないんだ。

 

自信が持てなくて
次の一歩目が出ないんだけど、、、

 

でも、一歩踏み出さなかったら、
ずーーーっと自信はないままなのよね。

 
それは嫌だなぁ。

 

 

今のまま
30歳になった自分は
想像がつくけど怖くて想像したくない。

 
だから、変えよう。

 

変えようと思う。
変わろうとするのは難しいから、
人間そんな簡単に変われないから、
環境から、
変えてしまおう。

 

 

そう、
ちゃんと考えることが出来てから
1週間くらい。
そろそろ、動き出さんとね。


やりたいことなんて、正直たくさんありすぎる。

こんばんは!
若菜です(o^^o)

 

 

やりたいことってなんですか?

何がしたいですか?

わかにゃんはなにがしたいの?

 

よく聞かれること。

 
こたえ。

やりたいことなんて、正直たくさんありすぎる。

 

私に身体と腕と頭がたくさんあれば
私が何人もいれば
影分身ができれば

そんなことをよく考えるくらいには

やりたいことはたくさんある

 

 

好きな人たちが困ってたら、なんでも助けたいと思う。

困ったことに、私はおせっかいだから。
誰がやるの?ってなってる作業があれば、私がやりましょうか?って挙手したい。

 

どうしようか・・・・・難しい・・・・・ってなってる作業があれば、調べてやって見るよ!って挙手したい。

 

話し合いがあれば、議事録を取るし。

 

みんなが黙ってたら、場を盛り上げたいと思う。どうしたら、話が進むかなって思う。考える。話す。

 

何かの役割を頼まれたら、嬉しいからなんでもやる。

 

遊びに誘われたら、嬉しいからすぐ行く。

 

友達が悩んでたら、相談に乗りたい。

 

一人で抱え込んでる子がいたら会いに行きたい。

 

 

大好きな人たちのためなら、きっとなんでもやりたい。

 

でも、これじゃダメだなって最近は思ってて。

私のキャパシティを超えたことをやろうとしても、やりきれなくて結局待たせてしまうことになる。

大好きな人たちを幻滅させてしまうだけ。

 

嫌われちゃう。
そんなのいや。

 

 

 

断るのって、難しい。
がまんするのも、難しい。
傍観するのは、難しくて、もっともっと苦しい。

 

だってやりたいんだもん。
やれるのであればやりたい。ぜんぶ。
役に立ちたい。
頼って欲しい。

 

でも、ここは私じゃない。
でしゃばらない。
口出さない。がまん。
ってしないと、信頼を失うことになってしまう。
がまんして、
その上で、
任せてもらえたことをちゃんとこなすこと。

 

 

 

私はまず、信頼をきづくところから。

今年に入ってからずっと、
自分に言い聞かせていること。

 
やりたいことをやりたかったら、
実績をちゃんと一個いっこ積んでいこう。

 

 

ほんわかな


『やりたいこと』に決まりはないんだなって。

こんにちは。
若菜です。

今はね、休憩時間に書いてる。
たぶん投稿するのは夜かな?

・・・・・

そして、すでに帰りの電車です。笑

みなさん、今日も一日お疲れ様です。

 

 

はてさて、
7月ももう終わりますね。

今の会社に入って、一年が経とうとしてます。

もう、一年。

まだ、一年。

ひとつの会社で働いた、最長記録が日々更新されています。

 

 

ここ数ヶ月、

 

いや、この半年くらいかな?

 

私はなんとも子供だったなぁと
最近、改めて思ったんですよね。

きっかけはあるけど、
それは恥ずかしいからナイショ。笑

 

もちろん、まだまだ、大人になれてるなんて思ってなくて、いつまで経っても子供です。

 

 

でも、本当に、改めて振り返ってみると、

 

わがままばっかりだった。

 

足元も
周りも
自分自身も

見えてなかったなーと思う。

 

 

この半年くらい、
『やりたいこと』
を探してました。

探してたというか、粗探ししてたというか。

 

・・・言い訳にしてたというか。

 

わかってたはずなのに、変に自分の中でカテゴリーを分けてしまってたんだと思う。

 

 

わたしは、

大好きな人たちと一緒にいたい。
役に立ちたい。
すごいねって言われたい。
褒めて欲しい。
頼って欲しい。
仲良くして欲しい。

これこそ、ただのわがままみたいだけれど、
だから、違う違うって思っちゃってたけど、

でも、

これが私の『やりたいこと』なんだと思う。

なんか、
かっこつかないけど。笑

 

だから、
実際に何をやるかとかって、多分きっとあんまり、関係ない。

得手不得手はもちろんあるから、なんでもできる!とは言えないけれどね。笑

 

でも、
それじゃダメって思ってた。思い込んでた。

違う違うって

私がやりたいことを
明確なやりたいことを探さなきゃって。

 

 

 

『ホームページがつくりたい』

『好きな人たちの役に立ちたい』

確かに、ベクトルが違って見える。
というかベクトルは違うよね。

 

だから、『ホームページがつくりたい』みたいなベクトルの『やりたいこと』を探してた。

そんで、『やりたくないこと』っていう、わがままでマイナスな気持ちに支配されちゃって、言い訳にしてた。

 

これが、なんか粗探しなかんじ。笑

 

 

でもさ、どっちもきっと同じなんだよね。
ベクトルが違うのなんて当たり前で、
いろんな人がいるんだから、ねじれの関係だってあってしかるべきで、
みんなが同じ方向を向いててぴったり重なってる訳がないんだ。

 

 

なんかね。

むりやり、
『やりたいこと』
を探したら、

「ないないないない!」って、
あれは嫌だこれは嫌だって、
嫌なことばかり見てしまってた気がする。

私がもう少し大人だったら、
そんなことしなかったのかもしれないけれど。

 

 

私の今の仕事は、
去年の8月に今の会社に入った私が想像してた仕事とは全く違う。

この半年間は、そのことに文句ばかりだった。

口には出さなくても(出してたかもしれないけど←)、嫌だ嫌だって思いながら仕事してた。

 

でもね。

ほかと比べずに仕事自体を見たら?
本当に嫌いな仕事?
やってて楽しくない?
楽しいと思うタイミングが少しもない?
周りの人達は?
職場の環境は?

考えれば考えるほど、
問いかければ問いかけるほど、
いい職場なんだ。きっと。

開発の現場はもっともっときつい。
時間だってもっともっとない。

 

確かに、
去年の夏に私が望んでいた姿ではない。

 

でも、だからこそのパラレルキャリアで。

むしろ、
今の仕事だからこそ、
私はTRIGGERに関わる時間を取れているわけで。

 

それに、考えてみたら、
一年前の私と今の私は全然違う。

求めてるものも
やりたいことの所在も。

 

 

一年前の私が想像してた現在ではないけれど、

一年前の私には想像もつかない現在になってると思う。

 

 

ちょっと前に読んだ本に書いてあったことば。
うろ覚えだから、そのままのじゃないけれど・・・

 

『楽しいこと、好きなことを仕事にするのではなくて、目の前の仕事をどう楽しむか、どう“いい仕事”をするか、創意工夫することが大事』

 

なんだって。

楽しめるかどうかは自分次第で。

それでも、頑張っても頑張っても体が辛かったら、そしたら考えるべきだけれど、

 

でも、わたしは、

文句を言うほど、言っていいほど、楽しむ努力はしてこなかったと思う。

 

私のやりたいことはもう分かったんだから、

それが、仕事内容に左右されることでもないって、もう分かってるんだから、

 

現在の自分をしっかり見つめて、

現在を楽しむ努力をしていこう。

って、思った。

 

楽しもう。

一生懸命やろう。

 

そうやって一歩一歩進んでいったら、
ちゃんと大人になって行ける気がする。

 

決意みたいな、
独り言みたいな感じになっちゃったけど、

一年間の振り返りと
反省と
がんばろーって気持ち。

 

 

ほんわかな。


どんなときでも世界は回ってるんですよね。

こんばんは。
若菜です。

今週はずーっと遅番で、来週もほぼ遅番。
だから、ちょっと遅い時間だけど、お家に帰ってきたからブログ書いてみます。

 

あのね。
最近なんだかもやもやしてて、なんだか前に進めなくて。

前まではよく
”たくさんバタバタしてもがいてるけど前に進めてない!
一回振り返って自分がどんな姿してるか見て見なきゃ。”
みたいに感じる事があったんだけど、

 

今回はちょっと違くて。

 

どちらかというと
”動かなきゃー動かなきゃーって思ってるのに泥に埋まって
体が動かなくて、もーっと頭が焦ってもがこうとするけど、もがく事もできない。”
みたいな。

分かりづらいんだけれど。

 

 

でも、これを言い訳にしちゃってたんじゃないかなぁって。

 

動けないんだよ。動こうとしてるのに!

って、すっごい間抜けなセリフ。

 

それ、動こうとしてないから。ってなるよね。

 

そうなの、私はきっと動こうとしていなかったの。
動けないふりして、もがこうとしているふりをして、
きっとそんな事しようとさえしていなかった。

 

でも、動くべきだって、頭はちゃんとわかってるから、
変に焦る。

でも動きたくない。

もっと焦る。

意地をはり出す。

 

みたいなね。

きっとそんな事が私の中で起こってた。

 

 

でも、今日ね、気づいたんです。

 

私がいくら悩もうが、うじうじしようが、止まろうとしようが、
時は止まってはくれないんだ。
私の周りの世界は動き続けているんだ。

 

そう。

台風みたいに目まぐるしく、過ぎ去っていくんだよね。
時間ってね。

 

焦ってもいい事ないけど、
ぼーっとしててもいい事ないんだよね。

 

後ろばっかり見て、考える事が多いけど、
”こうするべきだった”って考えるんじゃなくて、
”この状況だから今はこうしよう”って、先を考えられたらいいよね。

 

 

私に足りないところなんだと思う。

仕事でも、

後悔してるより
次どうするか考えなきゃいけない場面が多い。

でも、私はそれに気づけなくて、あとあと”あー!!”ってなる事が多い。

 

すぐには変われないけれど、
悩んで止まってても世界は回ってるんだーって、
気づけた事が今日の収穫かな。

 

 

泣いたとしても、泣きつかれて眠った朝にはきっと、素敵な連絡が来てるんだ。

 

 

だから、大丈夫。
素敵な明日を信じて、ちゃんと歩こう。

 

 

未来の自分に恥ずかしくないように、ちゃんと歩こう。

 

 

 

怠けて、だらけて、甘えてる時間はもう終わりにしよう。
ちゃんと前を向こう。

もう遅い時間だけれど、さっさと寝ちゃって明日は早起きしたいな。
せっかく遅番だから、朝の時間を有効に使いたい。
夜は、帰宅23時とかになっちゃうし。

 

 

うん。
できる事から、一つずつ。
ちゃんとしよう。

ほんわかな。


別にきれいごとを言うつもりはないんだけれども。

こんばんは!
若菜です。

日記というより、本当にちょっとしたつぶやき。

 

 

『大切な友達、恋人、家族がそれぞれ溺れています。
  あなたは一人しか助けることができません。

  誰を助けますか?』

みたいな質問とかって、良く見かけるじゃないですか。

 

 

これ、すごく嫌いで。

 

決められない。

選べない。

みんな助けたい。

みんなを助ける方法を考えたい。

 

 

人間関係にはさ、優先順位って確かにあるかもしれないけれど、

 

自分の人生に、

大切な友達がかけても
恋人がかけても
家族がかけても

それまでどおりに幸せになんて過ごせない。

 

偽善的かもしれないし、
力量に見合わない望みかもしれない。

 

 

でも、いや。

 

嫌なものは嫌なんだもの。

 

助けられる人でいたい。

 

友達でも恋人でも家族でも、
相手がどんな立場であっても、
私にとって大切な人なら助けられる人でいたい。

 

わがままなんです。

 

 

みんながみんな平等に幸せとか
誰も傷つけないとか

そんなの綺麗事だと思うけれど、

 

少なくとも、愛をくれる人には愛を返したい。
少しでも笑顔になって欲しい。
ほっとして欲しい。

 

自分の周りにいる人たちが笑顔でいられるような、そんなのがいい。

 

 

ほんわかな