私から、わたしへ。

何が何とかわからないけれど

何があっても、変わらず私はわたしで。

誰がいてもいなくても、わたしはいて。

すぐ隣に、いて。

離れることもできなく、

離れてしまう心配もあまりなくて、

だから、
忘れてしまいがちで。

でも、そんな忘れてしまいがちな私の横に、

わたしはずっといてくれている。

優しいとも

慈悲深いとも

なんか違うんだ。

たぶん、
なにも思わないんだろう。

私が何をしでかして、

私が何をしなかったところで、

わたしはなんとも思わずにいてくれるんだろう。

そのありがたさを、
私はすぐに忘れてしまうけど、
どうしてもすぐに、嫌がったり嫌ったり、
悲しい言葉をわたしに投げかけてしまうけど、

でも、
そんな私も含めて、わたしだもんね。って、

わたしはきっと思ってくれている。

なんて、
有難い存在なんだろう。

ありがとう。

わたしでいてくれて、

私の隣にいてくれて、

見捨てずにいてくれて、

ありがとう。

私もわたしを、
もう少し見つめる時間を増やすから、

「いいよべつにそんなこと。」

とかってわたしなら言いそうだけど、

それが強がりだって、

私だからわかるから、

わたしが照れない程度に、

嫌なふりをしない程度に、

そばにいて、
見つめるね。

考えるね。

一緒に、
考えようね。

私が、わたしが、何を思って何を考えるのか。
何を心の底で望んでいるのか。

または何を望んでいないのか。

わたしも私も、

多分、すごい面倒くさくて、

すごい難解なひとだから、

一緒に知恵を絞って

隠そうとする心を暴き合うくらいしないと

きっと見つからないから、

時間なんていくらかかってもいいから、

ゆっくりいこう。

 

私にも
その勇気がやっと少しずつできてきた。

 

勇気をくれてありがとう。

諦めないでいてくれてありがとう。

 

これからも、よろしく。


GWと、はじめましてなことと、はじめてみる理由と。

お久しぶりですね。
わかなです。

 

今日は、5月10日。
もうGWも終わりましたね。

 

みなさんは、どんなGWを過ごしましたか?

 

疲れたこころやからだを、ゆっくり休めた人。

これでもかって、遊びつくした人。

ここぞとばかりに、旅行に行った人。

大事な人と、まったりゆっくり過ごした人。

久しぶりな友達に、会いに行った人。

一生懸命、お仕事を頑張った人。

 

いろんな人がいるんだろうな~。

 

かくゆう私は、
ビールに始まり、ビールに終わるGWを過ごしました。

 

 

・・・

 

 

というのは、冗談(本当だけど)として。笑

 

このGWはね、
私にとって新しいことが始まったときでした。

 

 

なんかちょっとあれなので詳しくは書けないけど、
新しいことに挑戦している。

 

大学のころから、
やってみたいなーと思っていたこと。

就職してからも、
「どんな世界なんだろう?」って
興味があったこと。

 

まだ始まったばかりだから、
今後どうなるかはわからないけど、

単純に今は

『たのしいなぁ』

って思えてるから、なんかいい感じ。

 

 

始めるにあたって、
いろーーーんな理由はあったけど、

 

現実的な
生臭い感じの理由も正直あるけど、

 

 

でもなんかきっと違くて、

それは自分の行動を肯定するために
あとからいろいろ探し出した理由で、

 

 

根本としては、

「わからないから、経験がないから、やってみたかった。」

ただそれだけなんだと思う。

 

それがいいとか悪いとかは分からないけど、

私の人生にはきっと、
この単純な好奇心からの行動が必要なんだろうなぁ。

と思う。

 

 

やってみたいと思ったり

見てみたいと思ったり

 

そうゆうのってきっと理由があるんだ。

 

 

私の気持ち的な理由とかじゃなくて、

 

 

≪私の人生≫

とか

 

≪私の運命≫

とか

 

そうゆうおおきーーい概念の上での理由がきっとある。

 

 

私が、
私の責任で、
私がやりたいと思って、
あきらめきれずに始めたことには、

 

絶対何か意味がある。

 

今までだってそうだった。

 

そうゆうことって振り返ってみると、

まるでそうなることが決まっていたかのように
自然と挑戦しているよなぁって思う。

自然とあきらめられずに、
ガツガツ取り組んでいる。

 

今回のこともそう。
1年近く考えて、でもやっぱり、、、

 

うんやっぱりって。

 

まずは、ほんとに、小さな小さな挑戦だけど、

いっこいっこ全部、楽しんで今日も、取り組んでいこう。

 

 

 

なんか・・・
後半ポエミーになっちゃったけど、
私のGWはそんな感じでした。笑

 

5月病とかいろいろ言うけど、
温かくなってきて気持ちのいい日も増えたし、
みなさんがほんわか楽しい日々が過ごせますように。

 

 

ほんわかな


2015年、夏。長岡大花火大会について考える。

おはようございます。
若菜です。

 
8月ですね。
2015年ももう半分以上すぎて、
なんだかあっという間だなーと感じています。

 
8月の初め、
1日、2日、3日といえば、

私の地元

新潟県長岡市では、

長岡まつりと、
全国的に結構有名らしい、長岡大花火大会が開催されます。

S__8216583

S__8216584

 

毎年必ず、
8月1日、2日、3日。

何曜日だろうと、必ず。

平日だろうと何だろうと関係なし。

 
高校生までは、そんなの関係ねい!
夏休みだぜい!

って思ってたから、あんまり気にしたことがなかった
(というか他の花火大会知らなかったから
 それが普通だと思っていた)

んだけど、

普通に考えると不思議だよね。
なんで、平日にやるの?みたいな。

 
私も今年は、夏休みを長岡花火に当てて
平日休みをとって見に来ているわけだし。

 
そう思うよね。
うん。

 

でもね。

曜日なんて関係なく、日付固定で開催される長岡の花火には、
とってもとっても大きな、”想い”が込められているんです。

 
 

長岡花火はもともと、
第二次世界大戦の際に起こった長岡空襲で、亡くなった人々を想い、
戦争の傷跡の残る長岡の復興や、人々のこころが癒されることを願って、
始まったものなんです。

 
だから、
長岡花火で三尺玉が上がる時とか、
長岡まつりの前夜祭で一発だけ花火が上がる時には、

必ず

空襲のサイレンの音が流れる。

S__8216582

 
昔はこんな理由をあんまり考えていなかったから、
それを聞いても「あーいつもの」としか思っていなかったけど、

 
理由を知って、
込められた想いを知ってからは、

鳴り響く、結構長いサイレンを聞くと、
何かがこころに広がるようになった。

 

戦争のことは詳しくないし、
どんなに凄い被害だったかなんて想像もつかないし、
考えてみても、
昔よく学校で見た「はだしのゲン」とか、「火垂るの墓」とか、
そうゆうもので得た知識と認識しかないけれど、

 
でも、
やっぱり、

理由を知ると知らないとでは、

 

感じるものは大きく違う。

 
長岡花火を観に来る人たちには、
ぜひとも、この理由を知っていてもらいたい。
なって思う。

 
きっと、長岡のきれいでかっこいい大迫力な花火が
もっともっと素敵なものに見えると思う。

 

 

理由を知ること、
意味を知ること、

想いを知ること、

 
その大切さを、こんなところから学んだ、今日この頃でした。

ああ、長岡花火が終わってしまった。
もう来年が楽しみです。

 

 

**

 
TRIGGERも、
「私たちがなぜTRIGGERをやるのか。」
とか、
「みんなに何を伝えたいのか。」
っていうことを、もっと明確にして、もっと発信していけたらいいのかもしれない。

事実やモノだけじゃなくて、
想いや軌跡のような目に見えない部分は、

発信しなければ伝わらないから。

 
そうしたら、TRIGGERを見てくれているいろんな人に、
もっともっとTRIGGERの良さを感じてもらえるのかも。

 

 

そんなことも、思ってみたりした。
TRIGGERはこちら。

 
今日、東京に帰ります。

 
 

ほんわかな。


TRIGGERってなにー?
って思ったら、ここを見てみてね(❁´ω`❁)

Print
TRIGGER

『やりたいこと』に決まりはないんだなって。

こんにちは。
若菜です。

今はね、休憩時間に書いてる。
たぶん投稿するのは夜かな?

・・・・・

そして、すでに帰りの電車です。笑

みなさん、今日も一日お疲れ様です。

 

 

はてさて、
7月ももう終わりますね。

今の会社に入って、一年が経とうとしてます。

もう、一年。

まだ、一年。

ひとつの会社で働いた、最長記録が日々更新されています。

 

 

ここ数ヶ月、

 

いや、この半年くらいかな?

 

私はなんとも子供だったなぁと
最近、改めて思ったんですよね。

きっかけはあるけど、
それは恥ずかしいからナイショ。笑

 

もちろん、まだまだ、大人になれてるなんて思ってなくて、いつまで経っても子供です。

 

 

でも、本当に、改めて振り返ってみると、

 

わがままばっかりだった。

 

足元も
周りも
自分自身も

見えてなかったなーと思う。

 

 

この半年くらい、
『やりたいこと』
を探してました。

探してたというか、粗探ししてたというか。

 

・・・言い訳にしてたというか。

 

わかってたはずなのに、変に自分の中でカテゴリーを分けてしまってたんだと思う。

 

 

わたしは、

大好きな人たちと一緒にいたい。
役に立ちたい。
すごいねって言われたい。
褒めて欲しい。
頼って欲しい。
仲良くして欲しい。

これこそ、ただのわがままみたいだけれど、
だから、違う違うって思っちゃってたけど、

でも、

これが私の『やりたいこと』なんだと思う。

なんか、
かっこつかないけど。笑

 

だから、
実際に何をやるかとかって、多分きっとあんまり、関係ない。

得手不得手はもちろんあるから、なんでもできる!とは言えないけれどね。笑

 

でも、
それじゃダメって思ってた。思い込んでた。

違う違うって

私がやりたいことを
明確なやりたいことを探さなきゃって。

 

 

 

『ホームページがつくりたい』

『好きな人たちの役に立ちたい』

確かに、ベクトルが違って見える。
というかベクトルは違うよね。

 

だから、『ホームページがつくりたい』みたいなベクトルの『やりたいこと』を探してた。

そんで、『やりたくないこと』っていう、わがままでマイナスな気持ちに支配されちゃって、言い訳にしてた。

 

これが、なんか粗探しなかんじ。笑

 

 

でもさ、どっちもきっと同じなんだよね。
ベクトルが違うのなんて当たり前で、
いろんな人がいるんだから、ねじれの関係だってあってしかるべきで、
みんなが同じ方向を向いててぴったり重なってる訳がないんだ。

 

 

なんかね。

むりやり、
『やりたいこと』
を探したら、

「ないないないない!」って、
あれは嫌だこれは嫌だって、
嫌なことばかり見てしまってた気がする。

私がもう少し大人だったら、
そんなことしなかったのかもしれないけれど。

 

 

私の今の仕事は、
去年の8月に今の会社に入った私が想像してた仕事とは全く違う。

この半年間は、そのことに文句ばかりだった。

口には出さなくても(出してたかもしれないけど←)、嫌だ嫌だって思いながら仕事してた。

 

でもね。

ほかと比べずに仕事自体を見たら?
本当に嫌いな仕事?
やってて楽しくない?
楽しいと思うタイミングが少しもない?
周りの人達は?
職場の環境は?

考えれば考えるほど、
問いかければ問いかけるほど、
いい職場なんだ。きっと。

開発の現場はもっともっときつい。
時間だってもっともっとない。

 

確かに、
去年の夏に私が望んでいた姿ではない。

 

でも、だからこそのパラレルキャリアで。

むしろ、
今の仕事だからこそ、
私はTRIGGERに関わる時間を取れているわけで。

 

それに、考えてみたら、
一年前の私と今の私は全然違う。

求めてるものも
やりたいことの所在も。

 

 

一年前の私が想像してた現在ではないけれど、

一年前の私には想像もつかない現在になってると思う。

 

 

ちょっと前に読んだ本に書いてあったことば。
うろ覚えだから、そのままのじゃないけれど・・・

 

『楽しいこと、好きなことを仕事にするのではなくて、目の前の仕事をどう楽しむか、どう“いい仕事”をするか、創意工夫することが大事』

 

なんだって。

楽しめるかどうかは自分次第で。

それでも、頑張っても頑張っても体が辛かったら、そしたら考えるべきだけれど、

 

でも、わたしは、

文句を言うほど、言っていいほど、楽しむ努力はしてこなかったと思う。

 

私のやりたいことはもう分かったんだから、

それが、仕事内容に左右されることでもないって、もう分かってるんだから、

 

現在の自分をしっかり見つめて、

現在を楽しむ努力をしていこう。

って、思った。

 

楽しもう。

一生懸命やろう。

 

そうやって一歩一歩進んでいったら、
ちゃんと大人になって行ける気がする。

 

決意みたいな、
独り言みたいな感じになっちゃったけど、

一年間の振り返りと
反省と
がんばろーって気持ち。

 

 

ほんわかな。


会うこと、話すこと、接すること、共有すること。

こんばんは!
若菜です。

 

今日は土曜日で、おやすみでして、
TRIGGERのミーティングがありました。

 

やっぱりね

会うことって大事だなと思った。

 

私は結構めんどくさがりで、
人と会うのとかも
好きだけど嫌いみたいな感じで

『あーご飯誘おうかなぁ・・・・・
いや、でも、本当に会うってなったらめんどくさいしやっぱり帰ろうかなー
家でまんが読んでゴロゴロしたいかも。』
みたいに思うこと結構ある。

でもね。

 

そのめんどくささを乗り越えて誰かに会うと
たいてい後悔なんてしない。

会わない選択をしたときは
けっこう後悔したりする。

 

不思議なもので

なにかに悩んでもやもやしてる時も
誰かと会って話すと

特にその悩みについて話したわけでもないのに
スッキリしたりする。

 

不思議。

 

 

私は人からパワーをもらってるんだろうなぁ。

周りの人達がパワーをくれるから、
私は、誰かに会って元気になれるんだと思う。

 

 

今日のミーティングも
本当はすごく気が重くてね。

何もやってないや今月
って、

何話せばいいんだ今日
って、

もやもやしてた。

 

そして、遅刻した。
ごめんなさい。改める。

 

って、そこはおいといて。

 

 

もやもやしてたけど

でも、
参加したら全然ちがくて、

やっぱり楽しくて
これからが楽しみになって
もっと頑張りたくなって
もっと話したくなって
もっと会いたくなった

 

 

モヤモヤするのってさ

なにかに対してとか
誰かに対してとか

モヤモヤするのって

そのことが大好きだからなんだと思ったんだ。
今日、改めて。

 

大好きだから、真剣に悩むし、
大好きだから、無駄に考え過ぎちゃうし、
大好きだから、不安になる。
大好きだから、怖くて離れたくなる。
距離をとりたくなる。

 

でも、だからこそ、
不安になったり
なんだか最近もやもやするなって思ったら

会いにいかなきゃいけないんだ。

 

悩んでることについて話す必要はなくて

会うだけで
接するだけで
たわいもない話をするだけで
同じ時間を空間を共有するだけで

何かが大きく変わる。

 

 

TRIGGERは、
誰かの一歩目を創り出すために動いてる。

 

今はとくに、
『会いたい』っておもったら、
『会いたい』ボタンを押してもらえるように

何が必要なのかを一生懸命考えてる。

 

 

そういえば、

わたしとTRIGGERも
はじめましてな誰かと会うことから始まった。

今日感じたこととは少しズレるかもしれないけれど、

思ったこと。

 

 

TRIGGERを見てくれてる皆さんにも、

『めんどくさいな』を一歩乗り越えて、
あなたの感じた素直な『会いたい』って気持を私達に教えて欲しい。

 

一生懸命、応援するから。

一生懸命、サポートするから。

不安な気持ちも含めて、教えてくれたら嬉しいな。

 

そんなことを思った、今日この頃でした。

 

 

ほん和かな


TRIGGERってなにー?
って思ったら、ここを見てみてね(❁´ω`❁)

Print
Print